クラスの近況

いちご組(0歳児)「おもちゃライブラリー」  

 ホールにあるおもちゃライブラリーに行って遊びました。園の保育室にある玩具とは違ったものが置いてあり、たくさんの玩具に大興奮。ままごとセットはポットを使って、コップにお茶を入れて飲む真似をしたり、お鍋でお料理を作ったりしています。音の鳴る楽器の玩具もお気に入りで音を鳴らすと、その音を聞いて他の園児も一緒に鳴らし始め、音が重なり合い賑やかになります。他にも磁石や型はめなどの玩具も楽しんでいます。

 

いちご組(1歳児)「新聞紙遊び」

 新聞紙を目の前にして「なんだろう?」と不思議そうにしていましたが、保育者が新聞紙を破ると「すごい」「わぁ!」と驚いていました。新聞紙の上を歩いて「クシャクシャ」と音が鳴ることに気づいたり、丸めてボールにしたり、お布団のように新聞紙をかけてもらったりとそれぞれ遊び方を見つけて楽しんでいました。細かくちぎった新聞紙を保育者が上から降らせると「きゃー」と言って大喜びでした。

 

2歳児(うさぎ組)「版画」    

 ブドウの形の台紙に厚紙で丸形のブドウの実を貼り、版画をしました。ローラーやバレンなど初めて使う制作道具に興味津々でローラーで絵の具を塗ったりバレンで台紙をこすることに意欲的に取り組んでいました。ローラーで絵の具を塗った後に、白紙画用紙に版画をすると画用紙にブドウの実が転写していることに気づき喜んでいました。完成した作品を見て「可愛い」「美味しそうだね」と友達同士で会話を弾ませ、大満足のようでした。

 

3歳児(たんぽぽ組)「食育ボード」

 マグネットで作った食育ボードに取り組んでいます。毎日の給食の食材のマグネットを、お当番の園児が分類してくれています。初めは分類が難しかった園児も、毎日繰り返すことで「野菜、果物は緑色!」「お肉は赤色!」と正解できるようになってきました。トマトは赤色の実ですが、野菜なので緑色に分類するなどの少し難しいことも、意味を理解できるようになってきました。

  

 

4歳児(つばめ組)「遊びながら筋力をつけよう!」

 全身の筋力強化をねらいに、運動会のクラス競技で行う雑巾掛けリレーに取り組んでいます。チームに分かれて速さを競ったり、ボールを取り合ったりと様々な方法で競い合うことを楽しんでいます。同じチーム内で協力し合うリレー形式なので、仲間意識が高まり、応援にも熱が入ります。勝ち負けだけでなく、友達と一緒に協力する楽しさも知っていけるように取り組んでいきたいと思います。

 

5歳児(にじ組)「文字遊び」

 ワーク帳や月刊誌でしりとりのページに取り組んでから、クラス内でしりとりがブームになっています。「最後に“ん”がついてはいけない」「同じ言葉は2回使わない」とルールを確認し合いながら遊び、長く続けることができると喜んでいます。最近では、口頭でのしりとりだけでなく、文字パズルを使ったしりとりにも取り組んでいます。文字を使った遊びを楽しみながら、文字や言葉への興味関心が深まればと思います。