クラスの近況

いちご組(0歳児)「ゲームボックス遊び」  

 ゲームボックスを繋げ、トンネルに見立てて遊びました。最初の頃は、興味を示さなかったり、中に入ることに戸惑っていましたが、今では自らボックスの中に入って楽しめるようになりました。その中でも、ハイハイでブロックをくぐり、穴から「ばぁ」と言って顔を出したり隠したりする事が、お気に入りのようで保育者といないいないばあ遊びをして楽しんでいます。

 

いちご組(1歳児)「型はめ遊び」

 スポンジの型はめ遊びをしました。手でスポンジの柔らかな感触を味わったり星型、丸型、三角形、四角形のスポンジと同じ形の穴を探し、指先を使って型にはめて遊びました。色にも少しずつ興味を持ち「ピンク」「オレンジ」など保育者の言葉を真似てスポンジの色を言ったり、同じ色を指差しています。また、星型のスポンジが人気で「きらきらぼし」の歌を歌いながら遊んだりと思い思いに楽しんでいました。

 

2歳児(うさぎ組)「かけっこ」    

 グラウンドへ行き、かけっこをしました。保育者が名前を呼ぶと大きな声で返事をし、ゴールテープまで走りきることができました。保育者の「よーい、どん」とホイッスルの合図でスタートすると「きゃー!」と大喜びで走り出していました。順番を待っている時は、走っている友達に「頑張れー!」と応援し、みんなで楽しみました。梅雨に入り、雨が多い日が続きますが晴れた日は戸外へ出向きしっかりと体を動かしたいと思います。

 

3歳児(たんぽぽ組)「トウモロコシ」

 4月に植えたトウモロコシが園児の背丈を超える程大きくなりました。乳児棟の裏へトウモロコシを見に行く度に「大きくなったなあ」「いつできるんかな」と生長を楽しみにしています。どんどん伸びていく葉にも興味津々で「ツルツルや」「気持ちいいな」と話しながら繰り返し指先でなでたり摘んだりして感触を味わっています。

 

4歳児(つばめ組)「はらぺこあおむし」

 絵本や歌で「はらぺこあおむし」に親しんでいます。歌は絵本のあらすじが歌詞になっていてとても長い歌ですが、お話のようにすぐに覚え、絵本をめくりながら一曲を歌うことを楽しんでいます。はらぺこあおむしが大好きになったので絵でもあおむしを表現しました。あおむしが食べたもの(りんごやケーキ、ソーセージ、アイスクリームなど)をいくつも描くことに夢中でした。

 

5歳児(にじ組)「花の種」

 お当番のグループに分かれて様々な花の種を蒔きました。マリーゴールドやスターチス、なでしこ、かすみ草などのカラフルな色の花のパッケージを見て「早く咲けへんかなぁ」「どのグループが一番に咲くかな?」と芽が出ることを楽しみにしながら作業していました。土作りに興味津々で、油かすや腐葉土などのたくさんの肥料が混ざっていることを初めて知りました。「綺麗なお花が咲きますように」と願いを込めながら一生懸命土を混ぜていました。